インバウンドWEB制作

Google コンピュートエンジンサーバー


制作した外国語サイト、見てもらえてますか?

75%のユーザーは、画面の読み込み時間が5秒を超えるとそのサイトを離脱し、2度とそのサイトには訪れなくなると言われています。
だからこそサイト表示速度はミッション達成の成否を分けると言っても過言ではありません。
国内設置のサーバーでは海外との物理的距離が遠いことで、国外での閲覧時の読み込み時間が非常に長くなります。これらの課題を解決するため、世界各地にサーバーを設置するなど非常に高額な高速表示サービス(CDN)を利用することで、これまでは高速表示をさせていました。


低コストで高速表示を実現できます!

ハイファイブでは、Google社の高速サーバー『Google Compute Engine』を活用することで、安価に世界各地にサーバー設置した場合や高速表示サービス(CDN)を利用した場合と遜色のないパフォーマンスをご提供します。



Google Compute Engineとは
Google社の提供する海外ロケーションのクラウドサーバーです。Google が保有する世界規模のファイバーネットワークに直結されており、グローバルサイトのホスティングに最適なサーバーです。強力なGoogleネットワークに直結された海外設置のサーバーですので、世界中のどこから閲覧しても、モタツキのない高速表示が可能です。



高速表示チューニングでさらなる高速化

・画像の画質を落とさず極限まで軽量化
・参照サーバーの分散とCDNによる高速配信
・サーバーへのリクエスト数を減らして高速化


ハイファイブでは、容量の大きい画像ファイルを画質はそのままに極限まで軽量化する改良や、文字データ化して読み込みを高速化する技術(data URI scheme)を利用したり、スクリプトコードは Google CDN のファイルを読み込むなど世界中から快適に閲覧する為の様々なチューニングを行っています。高速サーバーGoogle Compute Engineと高速表示チューニングを組み合わせることで世界中から快適に閲覧することが出来ます。 また、これらのチューニングは、表示速度の高速化だけでなくGoogle Compute Engineの課金制度(通信量に応じた従量課金)に対しても通信トラフィックを抑え有利に働きます。
注)集客・閲覧対象となる国の通信速度が遅い場合は、サーバーやサイトの高速化に加えて  コンテンツの簡素化を行わないと十分な効果が得られない場合が有ります。

 

採用情報
CONTACT
詳しくはお電話またはメールフォームよりお気軽にお問い合わせください。
Copyright © 2019HIGH-FIVE, All rights reserved.